トップページ >  編集長ブログ >  脳内でサイバー泡姫とデジタルプレイ

編集長
ブログ

フーゾク社会考察「風俗を見る眼」『30年後のフーゾクを大予想』その14

2016.05.01

  • ファミコンのように服を着たままで手軽にプレイできるのです。

    イラスト●くみハイム

     

     

     

    【2045年 フーゾク予想図②】


    『バーチャルソープ』

    100分総額3万円~


    特殊なヘッドホンを装着し、サイバー泡姫と脳内でプレイを楽しむ。


    自宅で楽しめる家庭用ゲーム機も登場。


    ソフトはあらゆる業種に対応。



    →つづく。


     【→進む】/【→戻る】


     

    活字風俗者

    廓だん吉

    (くるわ•だんきち)

    愛知県生まれ。官能私小説キュレーター。モックAVレビュアー。出版社、編プロ勤務を経て、現在はネット系広告代理店にてウェブ編集、記者として社畜生活の傍ら、イエロージャーナルを中心に執筆をこなしている。二児の父親。

     

    *この記事は『俺の旅別冊 全国○得フーゾクDX』(2015年7月10日発売)に掲載されたものです。