トップページ >  編集長ブログ >  メイドのコスプレを指定し待合室へ

編集長
ブログ

イコマ師匠の取材ルポ日記「 水戸~土浦 北関東コスプレソープ巡礼ツアー」その11

2016.05.24

広告受付中
  • 受付のスタッフはグループオリジナルの

    ピンクのポロシャツを着ていました。

    画:あんず新居

     

     

     入店するとハピネスグループのロゴマーク付きのポロシャツを着たお兄さんが丁寧に料金システムを説明してくれる。


     とりあえず一番安いお試しショートコース401万3千円を選び、指名無しのフリーで、メイドのコスプレを指定する。


     待合室で10分ほど待つとご案内の声が掛かった。



    →つづく。


      【→進む】/【→戻る】

     

    水戸のソープ『ウゴウゴ』。

    『ドリーム水戸』の隣にて営業しています。

     

    ソープ『Club琥珀蝶』の看板。

    ススキノの人気店が水戸に進出。


広告受付中