トップページ >  風俗レポ >  裏フーゾク 観測隊 岡山・田町の一発風俗遊びの中心は 若い女のコが多いデリヘル屋 

風俗
レポ

風俗街のど真ん中で一発屋の ポン引きに出会った!

2016.04.02

広告受付中
  • 流しのポン引きに連れられてラブホへ
    ソープの相場は総額で60分2万2千円ほど。ご当地
    ソープの雰囲気を味わいたいなら行く価値はある。
    地元の若い女のコとの触れ合いたいならスナックがオススメ。
    岡山の名物グルメといえばデミカツ丼。カツを卵でとじずにデミグラスソースをかけている。
    醤油味をベースに、鳥ガラ、魚介系、豚骨など様々な種類がある岡山ラーメンは必ず食べておきたい。
     
    ポン引き出没エリアに足を踏み入れて数分、いきなり後ろから声をかけられる。
    「兄さん、遊びかい? すぐに入れる若いコがいるよ」
     
    無駄のない、分かりやすいポン引きだ。なんとなく胡散臭い雰囲気のおっさんだったが、「料金はホテル代別で2万円ぽっきり。10人男がいたら、8人はかわいいと思うコだよ。今逃したらすぐ別の客がついちゃうよ」と力説するおっさんに押されて、つい詳しく話を聞いてしまった。
     
    発屋は客引きに女のコがいる場所に案内されるケースもあるが、ホテトルのように男がホテルに入った後、女のコが現れるケースもある。このおっさんは後者のようだ。ちなみに、女のコが直接客に声をかけるのは、直引きと呼ばれる。
     
    ホテルに向かう間、おっさんから田町の風俗事情を聞く。ジーンズなどのメーカーが多い岡山は出張客も多い。そして、そうした客には店舗型風俗よりもデリヘルが人気で、出張で訪れた他県の客がデリヘル嬢を呼ぶことが多いという。
     
    出張客が多いと忙しいが、暇な時もある。そんな時は待機時間を使って発屋で働いている若いデリヘル嬢も多いという。運がよければそうした当たりに出会えることもある。
     
    料金的にはソープランドと変わらないが、ソープは本○なし。それに対して発屋は本○ありだと思えば、少し料金が高いのも気にならない。小ぎれいなホテルに案内されてドキドキしながら待つこと約10分。ノックと共にやってきたのは、タレントの安めぐみをスマートにしたような、おっとり系の美女だった。
     
    「お待たせしました、Sです」と微笑む彼女。年齢は20代の前半だろうか。おっさんの言っていた通り、確かに若い。
    風俗案内所もあるので、安全に遊びたいなら行っておこう。
     
    かつては男たちが集まったピンク映画館だが、すでに閉館している。
     
     
     
    癒し系美女の感じやすい
    体をじっくり責める
     
    ねっとり愛撫のお返しは生フェラ
     
    部屋に入ったSちゃんはすぐに風呂にお湯を入れて準備を始める。手際の良さに関心し、湯がたまるまでの間、飲み物を勧めて話をすると、普段はデリヘルで働いているのだという。
     
    世間話をしながら風呂に入るため服を脱がせると、着やせするタイプらしく、意外に胸が大きい。じゃれ合いながら軽く乳首を刺激すると、「うんっ……」と吐息を漏らし、体をビクンとさせる。かなり感じやすいようだ。
     
    「最近、仕事をしてなかったから感じちゃう」と恥ずかしそうに微笑む姿がかわいらしく、息子もビンビンに。ベッドに移ってキスをした後、主導権を渡さずに彼女を愛撫する。
     
    どことなくMっぽさを感じさせる彼女にS心が刺激され、Sちゃんの全身を丹念に愛撫する。「気持ちいい」とうっとりしていた彼女も、下半身に舌をはわせ、舌と指を使ってアソコを愛撫すると「ああっ!」と息をはずませ、シーツをぎゅっとつかむ。 
    「今度はうちの番ね……」という彼女の言葉を聞き流しさらに責めた後、ようやく攻守交替。首筋から乳首へと舌をはわせつつ、手だけでなく胸を使って刺激するSちゃんのテクニックに、こちらも大興奮。さらに、お返しとばかりに舌を上手に使った生フェラ。巧みな舌使いに、思わず声が出てしまった。
    「気持ちいいの?」と上目づかいで聞く彼女にさらに興奮し、今度は69の体勢になってお互いを愛撫する。アソコからいやらしい音がし始めた頃、「そろそろいいかな?」と聞くと、コクリとうなずくSちゃん。素早くゴムを着けてもらい、正常位で挿入した。「はあ……大きい」と喘ぎ、首に手を回してキスを求めてくる。リズミカルに腰を動かす。角度を変えて突くうちに、バックが一番感じると気づく。Sちゃんに尻を高く上げさせ、激しく腰を動かしながら乳首をつまむと、「ああっ!」と悲鳴のような声を上げた。
     
    最後は体勢を入れ替え、騎乗位に。腰を振りながら締め付けられるとたまらず発射。Sちゃんは「気持ち良かった?」と上気した顔で微笑み、キスをしてくれた。
    「岡山に来たらまた呼んでね」という彼女から名刺をもらい、ホテルを後にした。
     
    部屋のスペースを埋めるベッド。やるためだけの部屋だ。
     

広告受付中