トップページ >  編集長ブログ >  道後の新しいフーゾクビルに頼もしさあり

編集長
ブログ

イコマ師匠の取材ルポ日記「四国一周フーゾクお遍路紀行」その93

2017.12.07

広告受付中
  • 道後温泉のフーゾク街。

    新しいビルが並ぶのは壮観。

     

     

    息詰まるほど忙しい東京の生活から離れ、たまにはこうしてゆっくりと地方を巡るのも大事なリフレッシュだという事がよく分かった。


    四国フーゾクは松山道後が最も盛んで、次に高松、徳島が続く感じで、松山の道後温泉においてはまだまだ発展の余地がある事を実感。


    新しいフーゾクビルの頼もしさを感じ、次に来るのが楽しみでならない。


    反対に高知の堺町フーゾクにはもうひと頑張りしてほしい。


    また計画を立てて遊びに来るぞ、と決心し、長い旅を締めくくった。


    →つづく。


      【→進む】/【→戻る】


    道後のファイブスタービルの入口。

    YESグループの快進撃はすごい。

     

    道後の道後ヘルスビル。

    夜になると各店の看板が輝きます。


広告受付中