トップページ >  編集長ブログ >  道後の色街は成長の期待大

編集長
ブログ

イコマ師匠の取材ルポ日記「四国一周フーゾクお遍路紀行」その101

2017.12.18

  • 道後の多幸通り。

    細い通り沿いにフーゾク店がビッシリ。

    案内所も。

     

     

    《四国主要フーゾク街○得ガイド》


    ◎「道後 フーゾクで遊ぶ


    道後は日本最古の歴史を誇る松山の温泉街。


    フーゾクはソープが8軒、ヘルスが21店で、主に多幸通り周辺にて営業している。


    エクセレントビル、ファイブスタービルなど、比較的新しいフーゾクビルが林立し、規模の大きさは四国随一。


    温泉街に活気があり、色街も今後の成長に期待が持てる。


    主流はヘルスで、コスプレ店から人妻店まで揃っている。


    →つづく。


      【→進む】/【→戻る】


    ヘルスビル。

    大手グループが新店を続々とオープン。

     

    ヘルス『バーニング』。

    熊本に系列店がありました。