トップページ >  コラム >  フーゾク社会考察 手コキ風俗の魅力

コラム

ハンドヘルスは手軽にヌクのに最適。安くて若くて大満足!

2017.11.30

広告受付中
  • 安くても嬢のレベル高し 言葉責めがまたエロい

     

    もともと風俗の手コキプレイに良い印象はなかった。ヘルスなどの風俗嬢がフェラやスマタが面倒なので、手を抜いて手でヌクというイメージだった。
     
     僕のイメージが変わったのは、横浜のヘルス街にあるオナクラだった。オナクラはそもそもは、女のコに自分のオナニーを見てもらうという風俗だが、実際には、手コキをオプションで選び、女のコにヌイてもらう人がほとんどだ。
     
     ちょっと驚いてしまうほどレベルの高い女のコが、上にまたがって、手コキでヌイてくれた。それだけでもかなり嬉しかったのだが、女のコが
     
    「なんで勃ってるの? 気持ちいいの? イキたいの?」
     
     と言葉責めしてくれたのがかなりエロかった。服は水着で全裸にならないのだが、それがまたエロさをそそった。
     
     女のコにとっての手コキ風俗は、「服を脱がなくてよい」「ハンドマッサージだけなので比較的楽だし病気の心配がない」とサービスのハードルが低いため、若いコや、かわいいコが集まりやすいのだ。
     
     値段も30分3千円程度と、かなり安い。僕の連載企画「安ヌキ!」にはもってこいのネタだったし、新しい風俗の形だなと思いそこから手コキ店に通うようになった。
     
     最初はニッチな風俗だったが、徐々に新しい店が増えていった。店舗型のお店や、チェーン展開するお店も増えた。
     
     最近では、埼玉の西川口に手コキ店が雨後の竹の子のように増えている。
     
     本格的なエステマッサージをした後に手コキでヌイてくれるお店、ビデオを観た後にヌイてくれるお店、など形態も様々に分かれて進化している。
     
     とにかく安くて行きやすいのが、最大の取り柄なので、迷っている人は、とりあえず足を運んでもらいたい。

     


    オプションで楽しさ倍増
    サービスの細分化も進行中
     
    手コキ風俗で最も多いパターンは、15分3千円くらいの格安の値段で、着衣の女のコに手コキでヌイてもらうプレイである。これだけで十分エロいが、オプションをつけるともっと楽しくなる。
     
     手コキ風俗はかなり細かいオプションをつけられる店が多い。ビンタ、キック、つばをかけられる、などMな男性にはたまらないサービスもあるし、女のコに上半身裸になってもらったり、おっぱいを触らせてもらえるコースもある。
     
     楽しくなることも多いが、オプションをつけすぎると、かなりの高額になってしまう場合も多いので注意が必要だ。
     
     最安値コースは3千円とかなり安いので、そこでお気に入りのコを見つけて、ロングコースや、オプションをつけたりするのが得策だろう。女のコも良い意味でシロウトっぽいコが多いので、何度も指名して遊んでいると仲良くなれる可能性も高い。
     
     本格的なマッサージや洗体を受けた後に手コキをしてもらうお店は、一石二鳥な感じで遊べるし、新宿にあるのぞき部屋では、レベルの高い女のコのストリップダンスを観た後にヌキを楽しめるので、興奮度も高い。最近は、人妻のお店、女子大生専門のお店、様々なコスチュームがあるお店、と各店特徴を出している。手コキ風俗は、これからも新しい形態のサービスが登場する可能性が高い、注目の業種なのだ。
     
    ハンドヘルスの女のコたちは素人ながら手コキのテクニックは抜群。言葉責めが加わると大興奮間違いなし。
     
    村田らむががオススメする
    手コキ店3選
     
    『ビデオdeはんど』
    (埼玉•西川口 30分2980円~)
    西川口にできた新しい手コキ店。好みのAVを観て興奮したところで、美女が濃厚な手コキでヌイてくれる。
     
    『ビーチギャルズ』
    (横浜•曙町 20分3500円~)
    セクシーなビキニやランジェリーを身につけた美女たちが思う存分いたぶってくれる。二回転コースもある。
     
    『ニュークリスタル』
    (東京•池袋 30分2980円~)
    池袋で大人気の店舗型手コキ店。店の前に行列ができることもある。トップレスバストタッチコースあり。

広告受付中