トップページ >  編集長ブログ >  きしめんを食べて名古屋旅を終える

編集長
ブログ

イコマ師匠の取材ルポ日記「名古屋お買得フーゾク㊙ツアー」その41

2018.06.17

  • 歓楽街で遊んだシメには

    麺類に限ります。

    画:無制限寿

     

     

    「私、平日は不動産屋でOLしてる。普通の事務。独り暮らししたくて1週間前に入った」(35歳、Rさん)


    3人の美熟女と代わる代わる会話を楽しみ憩いの時を満喫する。


    これから熟女の時代が来るのは間違いない。


    そう確信し店を出る。


    名古屋駅のホームの『名代きしめん』で名物のきしめんワンコインセットを食べて本日の取材終了。


    「旅は人を変える、人生を豊かにしてくれる」と再確認できた、実り多き今回の名古屋取材旅行であった。


    →つづく。


      【→進む】/【→戻る】


    きしめん。

    駅のホームの店が一番うまいと評判です。

     

    『名代きしめん』の外観。

    中は立ち食いとなっています。