トップページ >  編集長ブログ >  参拝後に三色そばを食べてゆったり

編集長
ブログ

イコマ師匠の取材ルポ日記「山陽〜山陰フーゾク巡礼ツアー」その90

2018.10.16

  • 出雲大社の大きな縄。

    観光客でいっぱいでした。

     

     

    拝殿、御本殿、神楽殿と巡り、日本最大級の縄を現物してから、「いい仕事ができますように。いい人生を送れますように」と参拝し、祈願する。


    しっかりとお祈りした後は、正門近くのそば処『田中屋』で名物の三色割子(1000)を頂き、舌を潤す。


    そばはあっさり風味で食べやすい。


    一番良かったのは、そば湯。


    温かい湯を飲むと、何だか落ち着くのだ。


    →つづく。


      【→進む】/【→戻る】

     

    三色割子。

    三つの味が違うのです。

     

    参道の入口。

    大きな鳥居が立っていました。