トップページ >  風俗エリアガイド >  東京フーゾクマラソン 渋谷 ソープ、ピンサロ、店舗型オナクラ

風俗
エリアガイド

数は少ないが優良店が点在する穴場 ハイレベルな嬢と安く遊べるとあって 定期的に通っている常連客も数多い

2018.09.28

広告受付中
  • 3業種ともに優良な
    大人の男の隠れ家的名
     
     渋谷にはソープ、ピンサロ、店舗オナクラがそれぞれ1軒ずつある。
     
     ソープ『渋谷角海老』は店名から分かるとおり、関東一帯に23店舗を展開する角海老グループの店で、渋谷駅から徒歩5分。交番の近くで営業している。渋谷で唯一のソープとあって、ソープ通をうならせるほどの人気泡姫が多数在籍している。常時、新人も続々と入店しているうえ、予約、指名料が完全無料というのもありがたい。HPには本指名数のランキングや動画もある。
     
     ピンサロは渋谷マークシティの裏側に『渋谷ミレディ』というお店がある。業界最大手のフラ系の店であり、安心、安定、信頼の3つが揃っている。30分7千円~とやや高めの設定だが、その分、嬢の質は高い。若い素人のコが多く、現役女子大生と遊べることもある。プレイルームはフラットシートで、足を伸ばしてくつろげる。69などヘルスのようなプレイを楽しむこともできる。45分、60分といったロングコースも用意されているため、満足するまで時間を延ばすのもいいだろう。コスプレイベントもあるうえ、団体割、学割など割引も多い。
     
     オナクラは店舗型では『ミルキーラテ』がある。ヘルス『渋谷JJクラブ』の姉妹店であり、在籍嬢は極上。オナクラ、手コキに加えて、生バストタッチやゴムフェラなどのコースもある。乳首舐めやパンチラ、トップレス、コスプレ生着替えなど、オプションも充実している。
     
     上記の3店のそれぞれが知る人ぞ知る穴場的な優良店であり、隠れた遊び場として通ってみるのが粋な楽しみ方だろう。
     
    『渋谷角海老』の外観。店舗上方の大きな赤い看板が目印だ。
     
    『渋谷ミレディ』の入る第2大番ビル。エレベーターで4Fへ。
     
    渋谷 ソープ等 一覧
     
    店舗名:渋谷角海老(ソープ)
    営業時間:9時~24時
    予想予算:50分1万8000円
    渋谷らしいオシャレな美女が集まる穴場ソープ。指名料、ネット指名料ともに無料。道玄坂の風俗街から少し離れており、お忍び気分を味わうにはピッタリのお店。
     
    店舗名:渋谷ミレディ(ピンサロ)
    営業時間:12時~24時
    料金:30分7000円~
    期間限定で18時以降は無料で衣装を選べる。M男プレイやニットコスプレも可能。フリー限定で45分千5百円オフ、60分は2千円オフのイベントも。
     
    店舗名:ミルキーラテ(店舗型オナクラ)
    営業時間:9時~24時
    料金:20分2500円~
    モンテ道玄坂ビル4Fにて営業。キャンペーン中なら初回入会金千円が無料に。ディープキス、オナニー観賞、顔面騎乗等のハードなオプションもある。
     
    『ミルキーラテ』の入るモンテ道玄坂ビル。とにかく安くヌキたい時はココへ。

広告受付中