トップページ >  風俗エリアガイド >  ぶらり中出し一人旅 静岡 熱海温泉 コンパニオン

風俗
エリアガイド

濡れ濡れコンパニオンと混浴生ハメ

2015.06.16

高配当21
  • マンツーマンだからしっとり恋人気分
     
    日本を代表する温泉地熱海。ここには温泉コンパニオン遊びが1対1でできる旅館もある。120分4万円と、それなりの料金だが、宿泊代、飲食代込みだから仕方がない。 
    と言うわけで、「若くて太っていなくて、性格がいい女のコ」をリクエストして、新幹線で熱海へ。
    旅館にチェックイン。宴会の開始は午後6時。
     
    「いらっしゃいませ」赤い肌襦袢の女のコが1人で現れた。「私も、1対1は初めて」
     
    綾瀬はるかにちょい似の性格がよさそうなしおりちゃん(仮名)。26歳だという。
     
    「野球拳とかしますか」
     
    「いや、今夜はキミとじっくり飲みたいな……」
     
    舟盛りや金目鯛の煮つけをつつきながら彼女もほんのり頬を染めて……。彼女の手が俺の太ももに。俺の手も……。
     
    「お風呂に入りますか」
     
    この部屋は露天風呂付きなのだ。もちろん混浴だ。
     
    「そんなに見ないで」
     
    襦袢を脱ぐと推定Dカップの胸がこぼれる。たまらず勃起してしまう。
     
    「あら、たいへん」
     
    桶型の湯船につかりながら、しおりちゃんは笑顔で俺のものに指を這わす。俺も彼女のピンクの乳首をクリクリ。
     
    「あん、まだ……」
     
    乳首が感じるようだ。股間に指を這わすとねっとりとした感触がする。
     
    「お布団に行きたい……」
     
    急な展開だが、これを逃す手はない。
     
    「もう時間がないけど延長していいですか」
     
    延長料金30分7千円が脳裏をかすめるが、ここはイクしかない。もう一度指でアソコをまさぐると、やはりぐっしょり。そのまま、生でゆっくり侵入する。
     
    「すごく固いね」
     
    舌舐めずりをしながら自分からクイクイと腰を振る始めたしおりちゃん。
     
    「だめだよ。出ちゃう」
     
    「今日、大丈夫だから」
     
    そして、そのまま中に……。
    まったく予想外の展開にびっくり。
     
    「お客さんとエッチするのは初めて。1対1って危険ね。今度は外で会おうよ」
     
    しおりちゃんは微笑みながらアドレスが書かれた名刺をくれた。
    熱海駅前には土産物屋さんがずらりと並ぶ。
     
    スナック遊びも温泉遊びに欠かせない。
     
    商店街をぶらぶらするのも楽しい。
     
    コンパニオンとカラオケ遊び。
     
     
    たまにイクならこんな嬢と 伊豆長岡編
    〇得風俗情報
    ちょんの間でドキドキ生ハメ
    同じ静岡県の伊豆長岡と言えばスナック型のちょんの間で有名だ。街のあちこちにスナックがあるが、その中にちょんの間が混じっているのだ。
    客引きはいないので、何となく目星を付け、突入するしかない。
    女のコはほとんどが外国人だ。
    軽くお酒を飲んで、気に入ったコがいれば2階にある小部屋に上がり遊ぶ。20分程度で1万円から1万5千円が相場だ。
    温泉街のちょんの間は、一見して、普通のスナックと見分けがつかない。
     
    ※写真はイメージです。本文とは関係ありません。
     
     
    ハメたら喰らえ!in熱海
    温泉街の美味しすぎる名物ラーメン
    旅館にチェックインする前に立ち寄ったのは『雨風本舗(あまからほんぽ)』。熱海で最近評判の店だという。
    カウンターだけのこじんまりとした店内は、落ち着いた気分になれる。
    さっそく、ネギみそラーメンを注文する。平打ちのちぢれ麺が濃厚なスープによく絡む。一気にすすり上げ評判のスープを楽しむ。これで、宴会前までの腹ごしらえができました。
    ネギの触感がたまりません。
    このラーメンは当たりだ。
     

高配当21